たまごの豆雛/卵殻モザイク研究所

笛吹市の卵殻モザイク作家、安藤彩子さんの作品。高さ2〜3センチのちっちゃなお雛さまが、お部屋に小さな春を運んできます。素材/卵殻、紙粘土、木の台付き

卵の殻に日本画の顔料の水干(すいひ)で着色し、それを指で割りながら、専用の接着剤で素地に貼り付けていく「卵殻モザイク」は、日本の伝統工芸として古来からあった技術をアレンジして、1930年に山梨の師範学校の先生が考案したもの。
安藤彩子さんは、この先生から直接指導を受けた作家、故・桑原浜子さんのお孫さんとして、制作活動や指導にあたっています。額絵やアクセサリーも人気です。

*木の台以外の小物は付属しておりません。

¥ 5,170

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 900円

※15,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

ショップの評価